廿日市市観光協会佐伯支部

05/08

津和野街道 撮影ウォーク

tokoroyama-003.jpg
今回は岩倉ファームパークキャンプ場からスタート、31名の皆様に参加いただきました。この説明の場所は所山方面への別れです。津和野街道は、現在の県道より200mくらい所山方向に入った場所を通過しています。

tuwano22a-030.jpg
このウォーキングは春の草花の撮影をテーマとして開催してみました。津和野街道にはイワカガミやバイカオウレン、イカリソウ、チゴユリ他自然の草花が沢山ありますが、大切に保護されているものです。

tuwano33a-020.jpg
「ギンリョウソウ」あまり見かけるこのとない珍しい花です。

tuwano4-032.jpg
石畳の道を珍しい草花の話題とともに、丁寧にゆっくりと進みます。殆んどの参加者は、石畳は少し残る程度と思って参加したと言われますが、しっかりと残っている石畳に感激されます。廿日市市観光協会佐伯支部では、貴重な歴史財産として定期的に清掃を行っています。
tuwano6-034.jpg

tuwano4.55a_0009.jpg
「イカリソウ」少ないので注意して見つけてください。峠のあたりにまだ咲いています。チゴユリは標高の低い場所では終わっていますが高い場所ではまだ咲いていました。

tuwano5-044.jpg

siroiwa_0024.jpg
峠には「オオイワカガミ」や「ヤマイワカガミ」など高山系の花も見られます。



春夏秋冬、津和野街道は季節によって変化しますので何度歩いても楽しい道です。
ご参加いただきました皆様大変有難うございました。



佐伯観光協会 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14742777
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック